香川塩ビ工業 ブログ

商品情報、雷魚ネタなど。

カテゴリ: 事務所ビルディング

で、最後の列でトラブル。なんと、ホムセンで板切った時に、サネがなくなることを考えていなくて、オスサネが邪魔になっています。しかもオス側は、すでにボンドで固定済み。しょうがないので彫刻刀で切っていきました。それと、モールがひっかかるので、邪魔なモールをニッ ...

貼り付け作業も終盤。残るは2列。しかし、ここが難しい。今までトントンしていましたが、最後になると、ハンマーが入りません。そこで、捨て板を短くしてねじ込みますが、ちゃんとハンマーが入らないのでうまくいきません。トントンができないので、入れる際、グッと手前に ...

で、4列くらいやったところで、ある異変に気づきます。なんか、つなぎ目がいびつなのです・・・・ここで自分の仕事を見直して、不具合発見。フローリングは1800-300-12の板なのですが、部屋に合わせて1つ長いのを切ります。これを僕はこうやって張り付けていました。しかし ...

で、コツをつかむまでにはまだまだ。サネを入れて、廃材でトントン。しかし、ボンド多すぎでこんなんなったり・・・・これ、そのまま拭いたら、板にこびりついて汚くなります。ボンドは少な目がグッド!で、一度失敗して剥がしたら、ボンドがなかなかとれん!で、継ぎ目がう ...

さて、いよいよ本番。フローリングです。ここに来るまで5日間。めちゃくちゃしんどい毎日で、最初は、アウトレット貼る予定でしたが、ここで妥協するのはバカバカしくて、好みのフローリングを選んで貼ることにしましたw釣具屋っぽく、ブラウンを選択w1セット5000円くら ...

捨て板というのは、根太とフローリングの板の間に貼るコンパネのことです。ホムセンでもすすめられましたが、普通、素人がやるのは、捨て板を貼ってやるのが一般的だそうで、根太に直接フローリングを貼るのは難しいそうです。で、コンパネを買ってきて、根太で継げるように ...

フローリングが終わったため、ゴミの片付け。なんちゅうても、最初から貼ってあった床板が多い!しっかし、土にコンパネはホントいかんね。キノコはえちょるし、プレハブ建てるなら、コンクリかアスファルトやないと、床が抜けるわ。張り替えて正解。で、コンパネ、車にのら ...

続いて、根太ができたので、断熱材。最寄りのコメリにあったのは、カネフォーム、フクフォーム、スタイロフォームと発泡スチロール。発泡は密度が薄くて論外として、カネ、フク、スタイロの3種から選びます。で、フク、カネは、ちょっと薄い。一番種類があったのが、スタイ ...

で、厄介だったのがココ。4mmの米松ではプレハブのハシまで届かないもんだから、途中で継がなきゃいけないわけです。この時、切った根太が長いとこうなって入らない。だから少し長めに切って微調整しながらハメていきました。高速カッターでやっていましたが、鉄鋼用の歯 ...

かくして最初からやり直し。正しくはこう!これで、捨て板貼り付けで、あーしてこーしてでイケる!とまぁ、サクッとやっているように見えるかもしれませんが、苦労しました。まず、プレハブ鉄骨がかなりゴツイ鉄筋入ってて、ドリルが入らない。そのため、充電インパクトでは ...

で、続いて根太。これは「ねだ」といって、床材の支えの角材のことです。で、根太の間に断熱材を置くんだけど、プレハブの鉄骨がちょうどいい幅なんで、ここに断熱材を入れることにしました。断熱材は、発泡系の断熱材が便利で、ホムセンいったら、スタイロフォーム、フクフ ...

時はGW。前半戦はずっと雨。雨の中作業していると、よくわかることもあって、基礎してるもんだから、雨が確認できるんですわ。ドアのところはびちゃびちゃ。建屋の4スミもヤバイ。これはですね、ジョイント部分にトイがあって、雨が降ると、ジャバジャバとここにおちるわけ ...

で、取り外した床を見てみるとびっくり仰天。もうね、湿気て腐って割れてるんですわ。いつ落ちてもおかしくない感じ。カビも繁殖してたりで、結局基礎せずに、地面に直置きしたら、雨降った時に土が濡れて、床板が湿気吸って腐るんですね。人間が入る建物は、基礎は絶対必要 ...

さて、ここからが苦労の連発。あれこれ試行錯誤していき、1枚剥がす時間が60分かかっていたのが30分になり、15分になり、だんだん成長してきましたwネット見たら丸ノコ使って一気にって書いてある記事が多いですが、実際は非効率。丸ノコは12㎜のコンパネに11㎜の歯を出して ...

ここからが最悪の作業の連発です。まずは、コンパネですが、歯をいれるところがないので、どこかを切らなきゃいけません。一応、ビスがあったので、こいつをバールで外そうと思ったものの、バールの先が入りません。しつこくやったらビスの頭が取れたりで、とても無理。ネッ ...

まずは巾木の取り外し。これは「はばき」と言って家のハジッコについている化粧板のことです。内装用のヘラを買ってきてこんな感じに木槌でツッコミ、ぐいっとやって外れたらOK。でも外れなければ、バールを使ってベリッ!とやればポコンと外れます。後から気づいたのですが ...

というわけで、コンパネの上に根太はって、断熱入れて、フローリングという形で見積もりとりました。結果、3社取って、2社が26万。1社が32万円。高杉。ちょっと自分でもやってみたいという興味があったので、自力でやることに。今年はGWが10連休だからGWにやっつけるつもりで ...

事務所が入ったのは1年前ですが、中古で買ったため、ボロイボロイ。大問題なのが床。ピカピカと思いきや、隙間がコレ。油断するとここから雑草が頭出してくるは、アリが出入りするわ、隙間大杉。プレハブの床はコンパネ1枚。中古だもんで表面はがれて、その上からペンキ塗っ ...

そして電気が入ります!事務所から電線を引っ張る形で電気搬入。待ちに待った、コンセント!これが欲しかった!あとは三和シャッターの人が、シャッターにリモコンモーター取り付けたら終了!ちょうど必要なことがあったので、まだシャッターの電動化はできていませんが、コ ...

で、1日たって組立完成!こんな感じです!すでにシャッターはついているのですが、電動リモコン用の重いヤツ。とりあえず電気が入るまでは手動で開け閉め可能です!あとは、電気です! ...

で、電気が入ります。プレハブから分岐させる形でガレージに電源を引っ張ってきて、中央両サイドにコンセント。シャッターは取り付けられていますが、電動にはなっていません。電気は電気屋が入れて、電動シャッターは三和シャッターが来て工事するみたいです。それまでは手 ...

基礎が終わり、続いてベタ基礎で、土間打ち。そして、資材搬入で組み立ててこんな感じ。基礎の時は小さいかなと思ったけど、天井着くとデカク感じます! ...

電気は、基礎と移設終わり、約1週間後にできました。メーターついて、中に分電盤。ブレーカーは左右2こついて、右半分と左半分でブレーカーが分かれております。で、電気が入るのと同時に別棟の工事スタート。実は、倉庫兼作業場として、ガレージも立てるつもりです。プレハ ...

後は電気の引き込みだけなんだけど、これが長い!ナガワからはヨンデンにすでに言っているみたいで、あとはヨンデンの都合とのこと。しかし、時期が悪いのか、ヨンデンが来ない来ない。引き込みは、電柱から線を引っ張ってきて配線するそうです。ここにメーターついたら晴れ ...

そして、次の日、移動。プレハブ入るときは、大型ユニック2台きたんだけど、敷地内から敷地内へ移動は、レッカー使ったそうです。移動に8万円かかっているのよね~~~汗なんだかんだで、こーゆーのは高い! ...

でもって、そこからが早い!気づいたらコレ!基礎工事終わり!安く上げようと思ったら、ハジだけ基礎なんだけど、そしたら真ん中が土むき出しになって、下が土だと、湿気が上がってきて、プレハブの床材が湿気て曲がってくるわけ。あと、床の継ぎ目からアリンコとか結構くる ...

続いて二日目。先日掘った穴のところに木型を設置。ここに鉄骨組んでいます。この鉄骨の上からコンクリ流すそうな。いわゆる、布基礎です。ナガワいわく、基礎は、布基礎とベタ基礎とあって、プレハブ会社が布基礎指定しているので、ナガワで工事する際は、基本布基礎。だけ ...

というわけで、ナガワ工事スタート。ナガワの営業マンがユンボ呼んで工事開始。これは朝の写真。ユンボ入れるのにも重機回送費というお金がかかります。ここにアレたてて、壁から何m離して・・・とかいう打ち合わせを職人相手に行います。これを水盛といい、これにもお金が ...

だいぶ遅くなりましたが、本社社屋、工事スタートです。1年前にプレハブ購入後、工事費用を貯金してようやくスタートです。プレハブは購入時は、ブロック設置。トラックの2台きて、プレハブをユニックで吊るして、下にブロック置いて、二つ置き、真ん中をボルトで留めて終わ ...

昨年から放置状態の事務所ですが、ついに来週工事にwというわけで、雑草対策で張っていた、防草シートの後片付け。防草シートは、ホンマいかんですわ、隙間から出てくる出てくる。雑草の生命力はすさまじいですわ。とりあえず剥いだんやけど、この状態は雑草の生育がやばい ...

昨年から倉庫状態の事務所がようやく稼働できるようになります。来月中旬から工事スタートで、下旬には完成するそうです!そこから引っ越し、ネット環境等整えていきますので、ボチボチやっていきますので、こちらのカテゴリで紹介しますね~! ...

↑このページのトップヘ