香川塩ビ工業 ブログ

商品情報、雷魚ネタなど。

カテゴリ: アブ関係

シリコングリスがダメだったので、非極圧ノンブランドの激安シャーシーグリスを買ってきました。兎に角安い!スリーボンドの1/10くらい!で、塗ってみるとやや柔い、ホムセンリチウムグリスみたいです。逆転せずにいい感じ!安いし、これ、商品化決定! ...

アブ用のIARを販売し始めてから多いのがIAR用のグリスをくださいというもの。http://www.raigyo.net/toraburu/iargyakuten2/iargyakuten2.htmlこちらにレポートを載せていますが、IARとかローラーベアリングとかの、ワンウェイクラッチは、局圧グリスだと逆転します ...

ダメモトで注文入れてみたら入りました!よくあったなという感じの、幻のフレーム。5000番右のサムバーです。ちょっと今、テンポスター導入に四苦八苦してて、アップできてないんですけど、ご入り用の方はメールください!qq7m8989k@view.ocn.ne.jp直営店の値段と同じです!よ ...

http://www.enbi.work/preview/edit/0a3eeffad902d00ffcb66b7086fc34a8以前紹介した、ファクチュンコグの謎なんですけど、bbハウジングの方側、大径ギア側が樹脂成型時点で付けた穴、で、小径ギア側が切削なんですよね、多分。効率考えたら、樹脂成型で2穴をあけた方が断 ...

こちらに比較データを記載します。やっぱ微妙に違いますが、だいぶ大がかりですが、加工すればいけんこともないような・・・・ヒマがあればやってみようかなと思いつつ、実機についている部品は、貴重な部品なので、使っている人は、あんましナットを締めずに使った方が無難 ...

ドライブシャフトネタということで、2600も。先日電話がかかってきて、2601のドライブシャフトが摩耗してナットが止まらなくて使えないとのこと。現行6500用ドライブシャフトは合いますか?とのご質問あり。ちょうど、2601Cの全バラをしていたので、調べました。2500(プッ ...

近所のお客様から電話があって、修理にやってきました。ファクトリーチューンのハンドルナットがかまなくなったみたい。で、これが現物。新品に交換したのですが、シャフトの山が減ってがばがば。これではナットはかからんということで、新品で問題なく使えるようになりまし ...

時差アリ。増税前に、大きな仕入れを行いましたwで、いつもの検品なう。ベアリングが入らんチューブがたまにあるけん、その検査。すると、メッキ前にキズが逝って、そのままめっきされた個体発見。はじきます。アブパーツは検品必須で、ウチはできる限りのことはしているの ...

埋まったIARに8-14-10のカラーを入れて、オメコワッシャ、ドラグ、ハンドルを入れて締める。最後まで入ったら外してみると、無事取付完了wちなみに使っている万力は60mmクラス。どこのホムセンでも入ります。多分この方法が一番簡単だと思うのでよろしくです^^絶賛発 ...

取付スタート。6500同様、ハンドル側から指で押し込んで埋めます。続いてドライブシャフトを使います。これは6500のシャフトです。2500のシャフトは台座がないので、圧入には向きません。6500のドライブシャフトがなければ、当店取扱あるので、よろしくです^^手順としては6 ...

よく、2500のIARと6500のIARの互換性を聞かれるので調べました。10-14-8。6500同様のINA製HF1008ですね!ハウジング側は、13.99。カップ側14.16。これも6500と同じくテーパーついていて、ハンドル側から圧入ですね!では、次回やります。 ...

では外します。6500同様にメス型セットして、万力で挟んでゆっくりおす。ゆっくり作業しないとダメです。慎重に垂直に。ある程度レバーを回すとテンション緩んでこの通り。6500より若干きつい感じがします。無事外せました^^ ...

前回紹介した方法で4000-6000はイケますが、じゃ、1500,2500,3500はどうなんだということで調べてみました。ドナーは当方が持っているもっとも高額リール2601IAR。6万近くしました汗で、バラしてこの状態。で、メス型入れると、クラッチスプリングのデッパリがひっかかっ ...

で、IARが少し埋まった状態で、再びドライブシャフトを用意して、ハウジングに通し、続いて付属のカラーを入れます。サイズは、内径8、外径14、幅10mm程度のものです。そしてオメコワッシャ、ドラグをかまして、ハンドルかまして、ドラグをゆっくりとしめていきま ...

で、そこからどうやって垂直に持っていくかですけど、万力を使った場合、なんせ万力自体がフラフラ動くし、作業台に固定すると、カップがずれるしで、センターが出にくくて入りにくいです。そこで考えたのがドライブシャフトの活用。これにM8のワッシャをかまします。こん ...

続いてIARの取り付けですが、IARハウジングはテーパーがかかっており、ハンドル側が14.2くらい。内側14.1程度で、ギア側から入れようとすると、浮いてうまく入りません。※これはC4写真。そのため、取り付けは必ずハンドル側から。指で押さえると少し入ります。この ...

続いて万力を使ってみました。ホントはプレス最適なんだけど、一般的じゃないんで、他の方法を探ります。ドナーで使うのはUC6500。メスをセットオスをセットして万力をゆっくりと押す。すると外れます。クランプよりはかなり垂直出ていい感じです。多分、お手軽ツールとし ...

サテサテ、IARの治具ができたもんで、販売の時のトリセツ作るために色々やってみましたよ!理想はプレスなんですけど、普通の家にあるわけなく、高いし、デカいし、で他の方法を模索ですわ。でもってコンパクトで選んできたのがクランプ。実験台にBEつかってみますwメ ...

続いてまたもやホムセンでウロウロしていると、万力発見。クランプよりはいいです。プレスがあれば、プレスのほうがいいけど・・・これを使ってみます。まず、通常のバイス方向だと、IARをセットした時に落ちちゃうんで適当な治具を使って、バイスを縦置きにします。続い ...

結構長い間シコシコと製作していた、IAR交換道具。まずは、可能性をいろいろ探りつつ、いじっていきます。こういったプレスがあれば、一撃なんですが、こんなもん、そこらのホムセンにはおいておらず、買うちゅうても結構デカイので、躊躇します。一般的なリールユーザー ...

こないだ、京都のお客さんから電話があって、左のビーストがあるようで、ビーストのフレームが取れないかとのことでした。実は以前、同じことを考えて見積もりを取ったことがあります。結果、取れることは取れるのですが、仕入れ価格280ドルだったかな?めっちゃ高くて、販売 ...

長らく欠品だった真鍮のベロフレームがいきなり入ってきました!左が7個。ベロを見てみると、前のりょうさんと一緒。C4タイプのゴムコーティング無のPOM無垢ベロ。右も7個。こちらは旧来のゴムコーティングベロ。僕的にはザラザラのPOM無垢ベロがいいので、そちらに ...

がしかし、ブレーキプレートで困っているお客様も実際いてて、というのもハンドル曲がった!的なトラブルのもとは、ドライブシャフト由来のものと、ブレーキプレートのポストが曲がっている場合があるからです。ここが曲がっていると、ハンドルが斜めになって、ギアのかみあ ...

ちょくちょくあるのですが、13372アンチリバース対応のブレーキプレートありますかという問い合わせ。現行のウルキャスは、ハンドルの逆転ドメはIARがになっており、IARにグリスが入ると、ハンドルが逆転して、ダイレクトリール状態になります。また、ファイト中にIA ...

で、今度は入れる時なんですけど、これが厄介で、IARのハウジングは入口出口で、径が違います。ハンドル側は、14.15ギア側が13.94。テーパーがかかっちょります!このため、IARを入れる方向があり、ハンドル側から、ギア側に圧入しないと入りません。なので、指である程度 ...

で、実際の作業ですが、手探り状態で色々やりました。まずは、安く仕上げるために、ホムセンでクランプを購入。メス治具をこうセットして、オスをこう。クランプで押し込んでいって、外れることは外れましたが、イマイチ。作業しているうちに、クランプがずれてきます。で、 ...

実は当店ではその問題にメスを入れるべく、3か月くらい前からIARに取り組んでいました。まずIARは、中国ベアリングでお世話になってる三旺に相談し、入れました。アブのIARは、中国の1000円2000円くらいで売っている激安リールで使われているローラーベア ...

現在、PFJは丸アブから撤退状態で、新品はほぼほぼ並行輸入に頼った状態です。このC4なんかもそうなんですが、厄介なのがパーツです。PFJは、丸アブパーツも廃盤が多数あり、C4パーツでいうと、いわゆる、遠心パーツ、クラッチワッシャー、6点ブロックが廃盤。マ ...

これがその商品。海外製のベアリング入りクリックコグです。740ZZが2個とシム1枚で構成されており、ギア自体は19373です。19373を使っているため、コグホイル側は5152でも23404でも適合可能というわけで、すそ野が広い部品なのですが、心配なのは、精度です。一応、セット ...

たまに、クリックコグにベアリングが内臓されたものはないですか?と聞かれます。おおもとはベストタックルで、こちらがそれ。1000分の何ミリなんていうスゴイ精度で掘った逸品。この部品を入れることにより、ベアリングが本来ありえない[3点支持]になってしまい、1040ZZ-10 ...

当店は、オールドアブのお客様も多いので、たまにあるご要望で、樽型ブッシュのベアリング化に役立つ、ハネクラベアリングも取り扱っております。オールドは、1030ZZのミリベアリングでベアリング化いけるものと、そうでないものがあります。内径3mmと3.2mmがある ...

先日、お客様のYSさんが香川に遠征されて、ついでにアブの部品の相談で事務所に来店されました!そこで珍しいアブを見つけたのでご報告!6500のCSロケットシルバー。ごくごく普通の雷魚アブですが、カップあけてびっくり!クラッチが、UC左タイプでした!現行のを下に ...

で、こういう時に使えるのが、CADの1/1印刷機能です。現物と比較することができます。すぐにわかると思いますが、楕円でなくて、正円。開くところが少し長め。あと、上側に内側の円がありますが、この円が0.2mm程度大き目、上側のツラが少し長め。などなど、若干のリフ ...

で、現物を見ながら、サイズを計っていき、そこから、図面を書き上げました。ただ、保険をかけて、諸所の部分のサイズをリファインしております。外径を0.3mm程度大きくして、ベアリングの脱落の保険、入らないのを防ぐために開く穴と穴の間を0.5mm程度広げる等。ただ、 ...

5142は、オールドアブのブッシュの固定板バネですが、これがデッドストックもので手に入らず、現行モノは、品番5142のまま、ワイヤータイプに変更。ところが、ワイヤータイプは、オールドへ入れることは不可です。ところが、オールドの板バネは、現行の5142にとって代わるこ ...

CSロケットなんかのプッシュボタンタイプをサムバー化する際に、必要になるのがリンクアームです。当方、自前の5501Cマミヤクラシックレプリカをサムバー化する際は、左のリールに最初から左用のリンクアームが付いておりました。そのため、ポン付で取り付け可能でした。 ...

こないだ、りょうさんに納品した真鍮のレコードフレームですが、普通のヤツって、ベロがゴムコーティングでベトベトなんですけど、たまたま1個だけゴムコーティング無の、グレーのノーコーティングベロでした!こっちのほうがベトってなくてステキ!こーゆーエラーなら大歓迎 ...

先日、UC使いの猛強校長がきて、家に転がってたギア、ハイギアですか?ノーマルですか?という質問があったので、ギア見て5.3ですね!と答えたのですが、これはピニオンギアを見れば分かりやすくて、5.3のほうが歯数が多いのです。右が5.3で12個。左が6.3で10個仕様となっ ...

2bbシャフトの検品。チューブが変形していて、ベアリングが入らないのがあるので、ベアリングを入れて検査しているんですが、ん?ってのを発見。ラインガードのツメが短いのがあります!これは使えませんね!ボツで!アブの部品は、専門店で! ...

最後に千鳥屋スプール。オールド並の細軸で、材質は超超ジュラルミン!これでもかってくらい肉を削られており、アブパーツがポン付可能。重量は圧倒的に軽い10.7g。実釣でかなり使いましたが、頑健そのもの!最強のスプールと思うのですが、なかなか製作されないのと、値段 ...

続いてロケットリールカンパニーです。これもアキオス同様、イギリスのパチモンアブです。アキオスと似たような感じなんですが、アキオスと違って、アブ純正のクリコグが入るように、スリットが入っており、19373、23403のアブクリコグがポン付可能。スプールのセンターシャ ...

なお、アキオスクリコグを使う場合、ギアのテンコツを削ることでC3にも合いますが、アブの純正クリコグを取り付けることも可能です。アキオススプールのクリコグハウジングに19373を入れようとすると、ギアが少しデカくて入りません。ここで、ヤスリを使って、ハウジ ...

続いて、アブ本体へのマッチングですが、スプール自体のサイズは同じで、遠心ブレーキはアブのがそのままイケます。これは19372。ところが、クリコグが異なっており、アキオスクリコグは、19373、23404と比べると、0.3mm程度長くなっております。左がアキオススプール+アキ ...

続いてアキオスです。アキオスはほぼほぼアブと同じリールですが、丸パクリというわけではなく、中途半端に互換性がなく、中途半端に互換性があります。これは、昔、ダイワがミリオネアでアブの丸パクリをした際、アブに訴えられ、相互のパーツを入れ替えて動かした結果、完 ...

続いては、惜しまれつつ姿を消したストレートスプール。マミヤ時代のレプリカアブ搭載のスプールです。違いは一目瞭然。Vスプールよりもハジッコがスリムで、ラインキャパ多め!僕は5000番も持っているのですが、これも形状は同じ。筒部分は13.89。現行スプールよりもだ ...

続いては、現行の最新モデル。アルミオフセットハンドル着用の並行輸入C3のスプールです。パッと見、同じですが、名目は軽量スプールをうたっており、その実態調査と逝きます!側面から見たらこんな感じ。中央が旧型より少しスリムか?太いところが、14.63細いところが12.3 ...

まずは、ごくごく一般的なCSロケットのスプール。いわゆる、現行Vスプール。昔のはストレートで、ラインキャパあったんですが、V型になり、左右に余計な肉がついて、重くなり、ラインキャパも少なくなりました。諸悪の根源は、スプール内部にベアリングが入ったこと。こ ...

かなり前になるんですが、アブのスプールが欲しいという声が多くあり、色々調べていた時があって、そのネタを紹介します。今回、例に出すのはこの6個。各スプール、色々と調べたので、どうぞ! ...

こないだ、香川ライギョマンのKDさんがアブ持ってきて、シャフト曲がっているんでってことなんで、修理してみました。調べてみると、まず、ロッキングワッシャが割れており、スプールが出ていて、その関係か、ブレーキプレートのギアポストが曲がっていました。同時に、ド ...

先日、OHしてたら、あれ!?短くない?ってのがあって、アルミビス、折れてました!しかも、中に入ったまま・・・・奥の方に短いビスが残っています。ネジ径2mm。デカイネジならば、エキストラクターという、逆タップでなんとかなるみたいなんですが、このサイズはありま ...

↑このページのトップヘ