というわけで、アンマケ行ってきます。

『釣りとアウトドアのフリーマーケット』

◆◆◆ アングラーズマーケット2018 ◆◆◆

開催日時/2018年4月1日(日曜日) 10:00〜19:00

開催場所/吹上ホール 第1ファッション展示場(名古屋市千種区吹上2-6-3)

チケット/おとな 前売り&取り置き:1,000円 当日:1,500円
チケット/こども 前売り&取り置き:500円
※幼児は入場無料

DSCN0789
当店は、最小の1ブース。香川塩ビ工業を目指してお越しください^^

アブパーツ1/3、雷魚用品&ハンドルパーツ1/3、フロッグ1/3で出店致します。

内容は写真を参考にしてください。おつりが出ないように用意しておいてもらえると助かります^^

①リールパーツ
DSCN0807
DSCN0808
DSCN0809
DSCN0810
DSCN0811
DSCN0812

DSCN0011
アブパーツの前に、フレームを3つ置いています。左から、ノーマル、シムなし2bbシャフト、アルミレベル、シム有シャフト、セラミックガイドと、おいています。レベルを動かしてみて、フルカスタムの軽さを実感していただければと思います。とはいえ、レベルじゃなくて、シャフトのギアを回した軽さは大して変わりませんが、レベルがターンするときにスムーズにいくので、それを指で実感してください^^リールのカスタムは、結果がどうこうではなく、合理的に駆動するかどうかを考えながらいじることに楽しみがあります^^

続いて
②ライギョ関係
DSCN0813
DSCN0814
DSCN0815
DSCN0816
DSCN0818


③フロッグ関係
仕込みにかけた手間では、圧倒的にフロッグ関係がイチバンたいへんでした。DSCN0797
まずは、あまり見ることのない塩ビゾル。透明、それにトナーを1%加えた黒。からの、クリアにキンラメ配合。おおよそ、フロッグの成形で使うゾルをそろえています。フタも簡単に開きますので、粘性、塩ビの臭い他、楽しんでください^^

DSCN0798
続いて、フロッグあれこれ。結局、フロッグはスラッシュ成形かディップ成形で作られるのですが、各々の成形の工程を説明できるように小道具を用意しています。トックリをスラッシュ成形の型に見立てて、ガラス容器をオイルバスに見立ててスラッシュ成形を説明した後、アルミの型使ってディップ成形の特徴を説明します。

DSCN0800
スラッシュ成形は、未硬化のゾルを排出することで中空を作っている証拠をマーブルフロッグの皮を裏返したものを展示して感じてもらいます。

DSCN0799
そこから来る、肉付きの特徴を金型の形を交えて説明できたらと思います。

からの、スラッシュの皮を使ったチューニング。

からの、スラッシュ成形品とディップ成形品の違い。各々のメリットデメリット。

からの、フクスケフロッグのチューニングについて。これは皆が嫌がるフクスケフロッグのチューニングの標本の骨組みを用意しておりますので、これをもとに、どんなチューニングを施すといいのかを説明します。

harigane
あと、たくさんの人が嫌がる、アイの製作方法。慣れれば、2分くらいでできちゃうし、トラブルないし、調整効くし、市販アイよりオススメ、これのやり方のレクチャー。

DSCN0790
で、フロッグ販売。A品。1個500円。硬さとかいろいろ違うので、手に取ってみて、一番欲しいのを選んでください^^

DSCN0793
横にあるのはB品。どれでも1個100円。B品は、硬すぎ、柔らかすぎ、薄すぎ、タレあり、などです。使いようのないフックや、中国の怪しいフロッグもありますので、是非~!

A品もB品もバラツキありますので、手に取ってお好きなものをお選びください^^

DSCN0823
これにかまちょさんのペイントフロッグが加わります。乾燥早すぎで、細い線を描くのが至難の業のビニクラーで、これだけのペイントを施せるのはどえらい難易度です。是非手に取ってモミモミしてください。販売予定です^^

13466280_1641455342847814_3
13417423_1641455332847815_1
あと、成形用ゾルのお客様から、作品をいただいているので、めずらしい個人のスラッシュ成形フロッグ、ソウリの展示も行います。非売品。渓流用フロッグらしいです!スラッシュ成形を、一般の道具で個人でやってのけたのは、偉業です!


今現在、キープキャストに展示した関係で、僕のチューニングフロッグや、フクスケフロッグの色見本なんかは、DDMにあり、31日にDDMに取りに行って、それをアンマケで展示します。

チューニングのやり方や、フッキングのエグさ、などなど、なかなか手に取ってみることのできないフクスケフロッグを是非モミモミしてください^^

以上、内容盛りだくさんですが、こーゆー仕込みって、物販がヒマだったらできることで、そこが忙しいと、なかなか手が回らないかもしれませんが、是非是非、アンマケで香川塩ビ工業のブースをよろしくです~^^