そして、1週間後、工場の社長から直々に、




「思ったより手間かかるんで、加工賃、倍になりますけど、どうしますか?」




なんて連絡をいただいたのですorz


見積もりはなんだったの?

コグ100個仕入れたんだけど、それどーすんの???



ロットを倍の200個にしたら、単価1/2になりますか?と聞いたものの、20%オフくらいで、話にならない単価になります。

もはや話にならないので、断りを入れて、返送してもらい、工場探しは一からやり直し。

加工の依頼というのは、時間がかかります。

こちらの要望を煮詰めていって、サンプルを作ってもらい、それをもとに、加工を何通りかリストアップして、テスト加工。そこから1つに絞って、10個、20個くらいで量産テスト。それをリールに組み入れて実装テスト。

そっから、本来のロットで実践という、何度となくのやり取りを必要とする、手間と時間と根気が必要なのです。

いやはや、「見積もり詐欺」といいますか、こんなことする会社があるんだな~と、ガッカリしました。

山梨の会社です。
※ベストタックルではありませんよ!ベストタックルと比べると、月とスッポン。腕がぜんぜん違うわwww

誠実ではない取引相手というのは、たくさんいるんですね~~~orz

商売は、相手を見る目が大事なんだなと改めて実感したのでしたw