めちゃめちゃ前後するんですけど、年末に物置建てました!

16878
タクボのJN2929。ちょっと事務所の中でヨゴレ作業してると、掃除が大変なのと、竿製作用に塗装をしたいんだけど、180万もした車庫をペンキまみれにするのがもったいなくて、どうでもいいそこそこデカイ空間が必要で、調べてみると、3m×3mの物置に照明とコンセント設置して使うのがベストちゃう?ってことで、さがしていたんだけど、このサイズになると値段が結構して、全面シャッターと引き戸と2つあって、シャッターのほうが高いんだけど、いざコメリで見てみると、シャッターは重い。

引き戸の方が安くて、出はいりしやすいので、引き戸で、バイクとかもいれるので、ソコソコ開閉が大きくないとダメで、両開きの出入りが大きいモデルとなると、

タクボのJN2929か、イナバのネクスター3050*3050の2択。

これを、エクスショップ、坂出のツヤマ建材で見積もりとったところ、30万弱。この30万弱というのが曲者で、確定申告時に、税抜き価格が30万以下だったら、その年の経費に一括で組み込めるので、ベリグッドなんだけど、30万を超えると、10年償却とかになって、30万現金使って、毎年3万円しか経費にできないというわけ。

何が何でも30万以下で探していると、ヤマダに見積もりとろうとしておしえてもらったんだけど、物置は、ホムセンが安いらしく、まず建材屋では勝てない模様。

ホムセンがタクボとかと組んでオリジナルのを出している場合があり、それとかは破格なんだとか。

というわけで、最近良くいく「コーナン」で相談してみると、なななななんと、

30万切ったがな!

コーナン物置JN2929
29万5000円!

ギリギリ!
ちなみに、基礎転倒防止工事付!

即決!

ちなみに、これは破格の35%引き!

コメリ、エクスショップ、ジョイ、ダイキ、全部マックス30%引きで30万円切れんかったとです。

物置はコーナン!

これオススメ!

ちなみにシャッター倉庫はタクボ3m3mのツヤマ見積もりで50万ちょい。絶対引き戸の3m3mのほうがオトクやと思います!