だいぶ時差ありますが、雷魚帰ってから子供の自由研究。

嫁は娘担当でスライムの水やらホウ砂やらを変えてどうなるかの研究。

僕は、効率良いアイス作りを目的とした、氷と塩の凝固点降下の研究。

まず、サンプル3つ用意。

IMG_0338
配合は氷50gに、塩10g、砂糖10g、コムギコ10g。

IMG_0349
この配合で、5分待ち、温度計で温度を計測。

結果
IMG_0350
塩10g:-14℃

IMG_0351
砂糖10g:-2℃

IMG_0352
コムギコ10g:+2度

IMG_0356
塩が一番効率が良かったので今度は量を変えて測定。

IMG_0364
氷50g
塩20g
→-18℃

氷50g
塩30g
→-19℃

IMG_0367
塩を多くしても変わらないので、氷50g、塩20gが良い。

で、塩を溶かしたらどうなるか?

IMG_0372
IMG_0376
塩20gを60gの水に溶かし、飽和食塩水を作り実験。


IMG_0379
氷50g、塩20+水60。
→-3℃。

以上の結果から、
氷50g
塩20g
→-18℃
がベスト。

次回アイス作り。