ネットショップは出荷をいかに早く正確にやっつけるかがキモになると思っているので、スチールラックと引き出しのタナを活用しております。

そんな中、ラック自体が引き出しになっているものがあり、それがスライドシェルフというものです。

かなり便利で活用しているのですが、これがなかなかの曲者で、

引き出しが硬い!

のが多数存在します。

引き出しを出そうと思ったら硬すぎて、ラック自体が動くシロモノ。

当然使い物にならないのでクレームつけて交換してもらっていますが、メーカーがいうには、30㎝以上あけたらいける!

とのことだったんで、

7354
やってみたのですが効果なし。

現在、6個仕入れて、2個ダメなので、結構な不良率です。


引き出し活用して、出荷効率を上げて、フロッグ製作時間を確保すっぺ!