IMG_9771
続いてロケットリールカンパニーです。これもアキオス同様、イギリスのパチモンアブです。

IMG_9772
アキオスと似たような感じなんですが、アキオスと違って、アブ純正のクリコグが入るように、スリットが入っており、

IMG_9773
19373、23403のアブクリコグがポン付可能。

IMG_9775
スプールのセンターシャフト径は、12.99でアキオスとほぼ一緒。

IMG_9776
重量はアキオスよりも1.5g程度軽く、15.9gほど。

IMG_9819
遠心側はアブの部品がポン付可能。

IMG_9821
ただし、これをC4に入れてみると、アキオス同様にセンターが出ません!

rokettonagai
原因は、クリコグのハウジングがアブ純正よりも0.3mm程度長いからです。そのため、23403もしくは19373クリコグを0.3mm程度削って短くしてやれば適合します。

IMG_8510
5000番ですが、

IMG_8511
左右にキャスコンのあるCSロケットタイプだったら、キャスコンを緩めてスプールをずらすことができるので、ポン付可能!

アキオスとまんま一緒ですな!

しかし、商売で扱うとしたらアキオスよりもダイブ高いので、やめた方が無難ですわ!