さて、いよいよ本番。フローリングです。ここに来るまで5日間。めちゃくちゃしんどい毎日で、最初は、アウトレット貼る予定でしたが、ここで妥協するのはバカバカしくて、好みのフローリングを選んで貼ることにしましたw

IMG_0537
釣具屋っぽく、ブラウンを選択w1セット5000円くらいです。コメリオリジナルw

IMG_0538
IMG_0539
で、フローリングDIY記事にはたいてい書いてあるのですが、オスとメスがあって、それをハメてフロアー釘を打ち付けます。これをサネといいます。

これは、板自体がナンボか反っているため、張り付ける際、まっすぐに補正するためです。

IMG_0540
で、張り付ける前にテストで置いてみます。

IMG_0541
キツキツだと、両サイドが入らないことあるので、少し余裕を持たせた方がいいとかで、5mm位あけましたが、捨て板が寄っているため、ところによっては、1㎝以上の隙間もあります爆

IMG_0542
で、ハジっこはサネが邪魔するので、

IMG_0543
いらないサネは切り落とします。

IMG_0547
コツとしては、いらないサネ板をハメて木槌で叩いて入れていくとかです。とはいえ、これもコツがいります。

IMG_0551
で、予行演習は終わったので本番です。

IMG_0566
で、板止めに使うフロアー釘ですが、ホムセン店員に聞いてみると、素人はクギよりもビスのほうが扱いやすいらしく、フロアービスを勧められました。

IMG_0565
インパクトがあることが条件ですが、素人でもうまくいくそうです。

IMG_0568
で、早速使ってみます。

一番ハジッコは、サネを止めることができないので、ビスを直接打ち付けて固定するとかで、試しに打ってみました。

IMG_0559
で、木工ボンドを少し入れて、

IMG_0569
フロアービスのビス止め。するとなるほど少しテンションがかかった状態で入っていきシッカリと固定されます。

本来なら、巾木ハバキのところにやるんですが、真ん中にやったほうがシッカリ固定されるかな?と思ってやったものの、失敗。歩くときに、このビス跡が足の裏に当たって気になります。

IMG_0572

で、キホンは、根太の上。斜めに入れる!捨て板では、打つ位置気にしなくてもいいみたいですが、根太に打った方が無難です。

IMG_0573
インパクトを入れるとスルスルはいっていき、

IMG_0577
こんな感じw

で、ビスの手前、ボンドがタレてるのが分かりますか?

ボンドが多いとはみ出てきて、しかも痩せが少ないもんだから、次のサネが入らなくなります。

これで学びましたが、ボンドは少な目、前半分くらいのみでOK。後ろ側はフロアビスが止めてくれるからね!