ここから先は得意分野です。

数社に見積もりを取り、そこから相見積片手に、仕入れ交渉していきました。

見積もりは3社。ともに中国ベアリングの商社です。M社、S社、S社。

でもって、ここで1つこだわりの注文を入れることに。

グリス抜き

これを指定しました。

ウチはコグホイールで、4-7-2.5のベアリングを使用しているため、1つ1つ検品をかまします。

この際、グリスがあったら検品できないので、今は超音波かけてグリス抜きしているのですが、初めからグリス抜きなら、脱脂の手間がへずれます。

しかし、現在MR74ZZはシールドベアリングで、シールドBBはすべてグリスインです。

こうなると、グリス抜きをするためには、特注でベアリングを組み立てなければならないようで、そのためには、最小ロット5000個必要とのこと。

というわけで、

・脱脂済みの防錆油オイルのみのL740ZZ。いわゆるオープンベアリング仕様。

・精度はT0級

・ロット:5000個

これで見積もりを取って進めていきました。