時差ありますが、いやはや、年明けてバタバタとしていましたが、ようやく確定申告が一通り終わりました!

昨年の下旬より税理士のお世話になってましたが、お金払うだけあって、やっぱ楽!

自力でやってると、「これであってんのか?」って疑問なところとか、多いんですけど、しっかりと相談に乗ってくれるし、

大きな買い物した時なんかは領収書渡したら、固定資産台帳作ってくれて適切な償却年数で全部やってくれるし、日々の帳簿のエクセル渡したら仕分けして打ち込みまでしてくれるんで、月次決算がマジ楽!

支払う顧問料以上のメリットがあると感じました!

で、結局、売上から経費引いた「所得」に税金がかかるもんで、売上と仕入は動かしようがないので、あとは経費をどれだけ入れるかが焦点になってくるのですが、これも、入れれる経費と入れられない経費が決まっているので、最後の最後は「医療費控除」しかなくなりました。

とりあえず、領収書は全部取っておいたのですが、これも素人が思っているのとはちょっと違うくて、僕的には「病院に支払った金すべて」と思っていたのですが、実際は、

「治療にかかった費用」

とのこと。

・健康診断は、治療ではないので省く。

・インフルの予防接種も省く。

ってか感じですが、

・歯の治療のための、インプラントはいける!

・大人の歯の矯正は美容整形とみなされてダメだが、子供の歯の矯正はいける!

ってな感じで、エッ!?ってなことも認められているそうです。

驚いたのは、処方箋無しで、ドラッグストアで買った薬もいけるそうで、

「風邪薬」

のレシートはとっておくように言われました。

ここは気が付きませんでしたが、これからは薬局のレシートも全部とっておこうと思います!

でもって、税額ですが、車2台買えるくらいの税金が来ました(滝汗)

なんせ白申告ですから・・・・

もっと早い時期に税理士雇って青でしとけばよかった・・・・

今年一年様子を見て分析して、法人化を検討しようと思います!

これ見ている人にアドバイス。

売上1000万超えたら、税理士雇うべき!絶対その方がいい!