1132195コグのツッコミ入れたついでに込み入ったネタを一発。

アブはよく「アタリハズレ」があるといわれるリールですが、その理由を少々。

こーゆーのを公開すると、僕の商売にとってあまりよくないところもあるので、全部は申し上げませんが、アブはアタリハズレは大いにあるリールです。

アブのコグホイールは、射出成形というプラスチック成型によって作られており、これは、メス型を2枚重ねて、その隙間に溶けたジュラコンのコンパウンドを注入していき、冷却固形した後、メス型を外して離型し、成形品を取り出すといった流れで作られています。

この際、メス型を重ねる時に、金型のロッドの跡が付いています。

こぐ1
IMG_5134
これは1132195ですが、この矢印で示した点がロッドの当たるところです。

成形時に、コンパウンドを注入した後、シッカリとカタを冷まして離型すると樹脂は歪まないのですが、そうではなく、冷えるのを待たずして離型すると、ロッドに引っ張られて、樹脂には歪みが入ります。

IMG_5142
IMG_5140
これは23404ですが、これも作り方同じなんで、やはりロッドの跡が付いております。

ここまでいうともうお分かりだと思いますが、冷却が甘い状態で抜かれたギアは歪みがはいっており、ハズレです。

IMG_5144
チェック方法は、携帯の画面みたいに平たいところにギアを置き、両サイドを押してみてください。

カチカチとなったギアは、歪んでいるんで、外れです。

IMG_5139
僕はよくわからない世界ですが、カスタムを売りにしているショップは、同じパーツを何個もとって組み上げるらしいです。これは、アタリのパーツを選りすぐりして仕上げるからではないのかな?と思ったりもします。

今回はコグの1部分を紹介しましたが、フレームや、ウォームシャフト、などなど、アタリハズレの原因となるネタはたくさんあります。

そーゆーのを含めてアブは面白味のあるリールと言えます^^