続いてウォームシャフトとパイロットガイド

IMG_2363
フレーム状態から、レベルのフタを外して、

IMG_2364
パイロットガイドを出して、

IMG_2365
割ピンを外せば、

IMG_2366
全部バラせます。

IMG_2392
続いて、シャフト取り付け。

IMG_2394
まずは、純正ベアリングの脱脂。これをやらなきゃ、回転めちゃ重いです。

IMG_2396
で、ベアリング組んで、

IMG_2397
シムを取り付け。ベアリングの外側に入れます!

IMG_2398
で、レベルを入れて、フレームにセットし、

IMG_2399
割ピンを少し曲げて

IMG_2400
こんな感じにして、

IMG_2401
テンションをかけてひっかけますw

IMG_2402
シムが見えますw

IMG_2403
続いてセラミックガイド。

IMG_2404
これはレベルの中に入れるだけ。

IMG_2405
フタを締めたら終了w

IMG_2412IMG_2413
ここらのオイルはベストタックルのヘビーがオススメです~!



で、動きはこんな感じにw

半分インチキだけどね~~~^^;
※イカサマネタ※
動画撮影時
・オイルつけていません。オイルつけると動きは重くなります!パーツクリーナーシャバシャバ状態だと、なお軽くなります。
・フレームを傾けています。
自重で下に行くとき軽くなりますので、動きは良くなります。

結構ようつべでやってる人多いですが、スプールつけて、はじいて何秒とかってのは、ラインを巻いている人多いですが、ライン満タンでスプールが重くなると、長く回ります。

ようつべ、イカサマ見抜きネタ少し紹介しました~^^

では次!