IMG_2022ハンドルを外しました。ちなみにバレーヒルのハンドルですね。

IMG_2023続いて、ハンドルシムを外し、

IMG_2024ドラグを外します。ドラグもハンドル同様、右ハンドルが右ねじ、左が逆ねじです。


IMG_2025外しました。

IMG_2027キャスコンキャップを外します。ここにシムが入っていますが、これもよくなくす部品です。

IMG_2028IMG_2029続いてメカプレートの分解。3mmのビスを外します。


IMG_2030で、カップが外れます。

IMG_2034で、IARのところからオメコワッシャを外します。

IMG_2035で、IARのカラーを外します。

IMG_2036みたらオイルまみれ。ここはオイルがつくとハンドルが逆転するので、オイル厳禁です。クリーナーで洗いましょう。

IMG_2038ワンウェイクラッチ。オイルまみれ。よくないです。

IMG_2039IMG_2040で、ドライブシャフトを抜いて、

IMG_2042ポジションホルダーを抜き、ピニオンヨークを外し、

IMG_2043クラッチパーツをすべてバラします。

IMG_2045これも忘れがちですが、ドライブシャフトのポストにシムが付いているので外します。

IMG_2046続いてドラグの分解。

IMG_2052順番通りに並べます。

IMG_2053凸ワッシャが一番上。ドラグ、ハネワッシャ、ドラグ、

IMG_2054羽無しワッシャ、ドラグ、

IMG_2055メインギア、樹脂ワッシャ、ドライブシャフトの順です。

IMG_2056続いてパーミングカップを外します。2.5mmのスクリューを外します。

IMG_2057外しました。ここが回転の核になっている部分です。

IMG_2058アッガイさんは、購入後一度もOHをしていないので、この状態がメーカー出荷状態です。見ての通り、グリスがベタベタ。

IMG_2059ウォームシャフトもグリスベタベタです。とどめは、アブはシールドベアリングがほとんどなのですが、脱脂をしていません。これだと、まともに回転しないです。

アブは買ったらスグにオーバーホールをしろと言いますが、これが理由です。

グリスを落として、ベアリングを脱脂すること。

これで飛距離全然変わりますから、購入後は必ずOHしましょう!